小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~で有力情報ゲット!サイトの5つの特徴を紹介

ブログ

競馬の予想で重要なのは、どれだけ情報を入手出来るかですよね。

予想に必要なファクターは数多く存在しており、何を参考にするのかは人それぞれですが、有力な情報をゲット出来れば的中に大きく近づくことが出来ると思います。

しかし、競馬の予想は、競走馬の調教の良し悪しを判断したり、ローテーションから激走する競走馬を見つけ出したり、騎手の能力を着順に反映させたりと考えだせばキリがないですよね。

そこで便利なのが、有力な情報を配信している競馬サイトになります。有料で料金が発生するサイトもありますが、無料でも情報を入手できるサイトも多く、たくさんの競馬ファンに利用されています。

この記事では、小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~というサイトについて詳しくご紹介していきたいと思います。

独自で考察した予想などを提供しているので、有力な情報を集めたいという方は是非参考にしてみて下さいね。

小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~の5つの特徴

それでは、早速ですがここからは小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~のサイトの特徴について詳しくご紹介していきたいと思います。

オーナー・サイダーとは、馬主(オーナー)×内部関係者(インサイダー)情報の2つを合わせた造語がオーナー・サイダーになります。

「集団・組織の内部の人。部内者。また、内部の事情に通じている人」

インサイダーとは上記のような意味がありますが、競馬で置き換えるとトレセン関係者の事情通というのが最も近い表現かもしれません。

業界に精通した方が、内部情報を入手しさらに独自の予想を加えて情報を提供しています。興味がある方は、以下で紹介するサイトの特徴を是非チェックしてみて下さいね。

管理人が競馬界で有名な予想家

小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~というタイトルになっているだけあり、管理人さんは小宮 城さんという方です。

小宮城さんは、2010年に「小宮譲の馬主馬券術オーナー・サイダー」という本も出版しており、馬主に着目した予想方法を確立し競馬界に衝撃を与えました。サイト内でもプロフィールが掲載されているのでご紹介します。

【小宮城(こみや・じょう)】
1978年千葉県出身。17歳のときに悪友に連れられ競馬と出会って以降、その半生をかけて没頭。「馬主にとって競馬とはあくまで『経済活動』である」という見地に立ち、厩舎・牧場との関係性に着目した「オーナー・サイダー馬主馬券術」を完成。月刊誌「競馬最強の法則」で長期連載中。

引用元:https://sl65amg.blog.fc2.com/blog-entry-430.html

この小宮城さんが、トレセンに足を運び、競馬ファンなら誰もが知っている大物馬主はもちろんのこと、騎手や調教師、助手、厩務員、生産者や馬産地に君臨するオーナーブリーダー(馬主兼生産者)の二大巨頭にいたるまで取材を行い有力な情報をゲットしているのです。

無料で有力な情報をゲットできる

小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~では、無料で情報を閲覧することが可能となっています。会員登録が必要になったり、他のサイトと連動していることもありますが、基本的にはお金は発生しないので安心して利用することが可能となります。

多くのサイトが有料で情報提供している中、無料で予想の参考になる情報を提供してくれているのは嬉しいですよね。他サイトを利用している方でも気軽に利用することが出来ると思います。

ほぼ毎日記事を更新中

内容が薄い記事を何記事も投稿しているサイトも多いですが、小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~では、更新頻度はそこまで高くは無く1日1~3記事程度の更新となっています。

しかし、その代わり一つ一つの記事の内容が非常に濃く、閲覧することで得られる情報は非常に予想の参考になる情報となっています。

大きなレースがある前には、激走しなそうな競走馬をしっかりと予想し提供されているので、必ずチェックするようにしましょう。

新聞に掲載されないような情報も多い

小宮城さんが入手した情報は、新聞や大手競馬サイトには掲載されないような情報も多く、このサイトに来ないと知ることが出来ないようなマル秘ネタもあります。

【天皇賞・春2020】フィエールマン(ノーザンF天栄)の新聞に載らない激裏話

というタイトルの記事では、天皇賞春で1番人気となったフィエールマンの濃厚な情報が公開されていました。

1番人気馬が良く飛んでしまう天皇賞春…さらに大外枠という凡走が多い枠に入ったことで軸から外した人も多かったかもしれませんが、蓋を開けてみれば見事な1着でした。スティッフェリオと僅差でしたが、直線では見事な脚を使い上がり3Fも最速でしたね。

そのフィエールマンに関する重要な情報も掲載されていたので、もし知っていれば馬券を的中させることが出来たかもしれませんね。

皇賞・春に出走予定の有力馬マル秘ネタを色んな場所×3で限定公開しているけど、いよいよ今回は真打ち登場。フィエールマン(馬主:サンデーR、外厩:ノーザンF天栄)の新聞に載らない激裏話だ!!!!!!!!?

関係各所に最大限配慮して色んな場所×3で限定公開するノーザンF天栄の内部事情をチェックしてほしい。

引用元:https://sl65amg.blog.fc2.com/blog-entry-5392.html

実績が凄い

小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~では、確かな実績を誇っており、馬主から見事な的中をしたことが少なくありません。

特に見事だったのが2016年の皐月賞です。サイト内でも以下の様に紹介されていました。

オーナー(馬主)が絡んだ勝負話は調教師・騎手・助手・厩務員はもちろん、時と場合によっては所有権利を半持ちしている生産者まで一丸となって馬を仕上げてくる。とくに競馬ファンの間で広く名が知れ渡っている大物馬主ほど、その傾向が強い。

例えば2016年の皐月賞を8番人気(単勝30.9倍)で制したディーマジェスティ。当時の模様は過去ブログ

2016年4/16【皐月賞】キャロットFここだけの話お蔵入りの埋め合わせに……

2016年4/22【祝・皐月賞制覇】ディーマジェスティ馬主勝負情報ここだけの話を蔵出し公開!

を読み返してもらうとして、嶋田賢オーナーは千葉県銚子市にある島田総合病院の理事長だ。

引用元:https://sl65amg.blog.fc2.com/blog-entry-766.html

一体何があったのかというと、ディーマジェスティの馬主の嶋田賢オーナーが、親族や友人知人、病院関係者など100人弱がレース当日にディーマジェスティの応援に駆けつけていたのです。

もちろんそれは事前に分かっていたことですし、調教師としては馬主に恥をかかせるわけにはいかないので、いつも以上に調教に力が入り渾身の仕上げを敢行していたそうです。

レースの結果は、8番人気と微妙な支持だったディーマジェスティが見事な勝利!三連単では1番人気が絡んだにも関わらず700倍以上のオッズが記録されていました。

このように、他のサイトや予想師とは別の角度から予想をしており、的中した時の破壊力が大きいというのが小宮城さんの予想の特徴でもありますね。

まとめ

今回の記事では、小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~というサイトの特徴について詳しくご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?

馬主や関係者の動きから馬券の予想をするという他にはないスタイルを確立しており、ここでしか知ることが出来ない情報は少なくないと思います。

興味がある方が是非一度サイトを訪れてみて下さいね。

小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~

もっと詳しく知りたい方は競馬予想サイト「小宮城の馬主馬券術 オーナー・サイダー」は優良ブログだ!をご確認ください。