馬券予想に役立つ!うまんちゅ予想芸人馬券で活躍している5名を詳しく紹介

ブログ

競馬には多くのドラマがあり、馬券が的中する以外にも魅力はたっぷりあります。ライバル競走馬同士の熱いレースや、騎手のレースに懸ける想い、運営陣の夢など魅了される要素は多くあります。

公営ギャンブルの中でも、最も人口が多いのが競馬で、ファンの数は計り知れません。

そして、芸能界にも競馬好きの方は非常に多くいらっしゃいます。競馬番組で活躍している人はもちろん、意外な人まで実は競馬ファンだったりします。

そんな芸能人の方たちの予想をまとめて紹介しているのが「うまんちゅ予想 芸人馬券」です。

今回の記事では、うまんちゅ予想 芸人馬券で活躍している有名人の中でも、5名の方を厳選して紹介していきたいと思います。

うまんちゅ予想芸人馬券とはどんなサイト?

うまんちゅ予想芸人馬券は、2015年1月運営しており、有名人の予想をまとめて紹介している競馬サイトです。

タイトルは芸人馬券となっているだけあり、お笑い芸人の方の予想が多いですが、中には有名な予想家の方もいたりするので、非常に参考になるサイトだと思います。

また、主な芸人の方達の収支をまとめてくれているので、勝っている人負けている人が一目で分かるようになっています。参考にするなら大幅なプラス収支になっている人が良いですよね?同じような馬券を購入すれば勝てるという事なので、興味がある方は是非チェックしてみて下さいね。

全ての記事、情報が無料

うまんちゅ予想 芸人馬券はサイトにアフィリエイト広告を貼り、サイトを訪れて閲覧された数に応じて利益を上げるタイプのサイトとなっているので、閲覧者は全て無料で記事を見ることが出来ます。

また、登録などの必要もないので、サイトを訪れればすぐに情報を入手出来るようになっています。他の人がどのような予想をしているのか気になる方も多いと思いますが、そんな時には非常に便利なサイトだと思います。

うまんちゅ予想芸人馬券で活躍している有名人を紹介

それでは、ここからはうまんちゅ予想芸人馬券で活躍している有名人を紹介していきたいと思います。どのような人が実際に予想を提供しているのか気になる方も多いと思うので、是非参考にしてみて下さいね。

じゃい

まず最初にご紹介するのは、インスタントジョンソンというお笑い芸人のじゃいさんです。かなりのギャンブラーとして知られており、スゴ腕のと爆死だった祖父の才能を受け継いだといわれています。

また、お笑い芸人としての給料よりも、ギャンブルで稼いだ収入の方が高い時もあり、芸人としての仕事が増えると給料が減るとまで言われています。

2012年12月にはWIN5で3700万円超えの高配当を的中し話題となりましたが、さらに2014年1月に再びWIN5で4332万円を的中させさらにその名を轟かせました。

麻雀の腕も凄いので麻雀関連のメディアにも登場していますし、競馬のメディアにも出演しています。高配当を狙いたい人は参考にしても良いかもしれませんね。

爆笑問題・田中裕二

続いてご紹介するのは、爆笑問題の田中裕二さんです。競馬好きとしてかなり有名ですが、予想のスタイルは大穴狙い。人気薄を積極的に狙い、当たればデカいという馬券を好んで購入しています。

競馬に対する思いは非常に強く、多くの競馬ファンから注目を集める芸能人でもあります。しかし、ただ有名だからという理由で注目を集めている訳ではありません。田中裕二さんは、過去に高額配当を的中させているからです。

2007年4月15日に開催され皐月賞は、1着には7番人気のヴィクトリー、2着には15番人気のサンツェッペリンが入ったことで非常に大荒れの結果となりましたが、田中裕二さんは見事に的中させ、797万円の高配当をゲットしたのです。

この的中を機に、競馬関係の仕事も増えており、東スポでコラムの連載なども行っています。的中は決して高くはないですが、夢がある馬券を購入した人は参考にしてみて下さいね。

天童なこ

3番目にご紹介するのは天童なこさんです。天童なこさんはYouTuberとしても活躍していますし、タレントとしても活躍しています。

2010年9月に行われたNMB48のオーディンで最終選考まで残ったものの惜しくも落選。その後、松竹芸能に所属し芸能界デビューを果たしました。

兄が騎手を目指していたこともあり、競馬に関しての知識は非常に豊富です。調教ハンターという愛称でも知られており、多くのテレビ番組やメディアに出演しています。

2015年のグリーンチャンネルの「ガチンコ馬券ダービー」では見事優勝しており、その予想の精度の高さが話題となりました。その後も、幅広い活躍を続けており、サンケイスポーツで予想の連載を行っていたり、公式ブログでは月間150万アクセスを超えていたり、書籍「天童なこの調教ハンター論 てんなこってどんなこ」を販売しmAmazonランキング競馬部門で3位を獲得するなど輝かしい活躍を見せています。

好きな四字熟語は「栗東坂路」という筋金入りの競馬ファンなので、興味がある方は是非予想をチェックしてみて下さいね。

安藤勝己

4番目にご紹介するのは安藤勝己さんです。競馬ファンなら誰もがご存知だと思いますが、中央競馬と地方競馬を合わせて通算4464勝を記録した伝説のジョッキーです。

1976年に地方競馬の笠松競馬場でデビューすると、瞬く間にその名は全国に広まり、1980年に中央競馬で初騎乗を果たします。その後は中央競馬での騎乗が増えていき、2003年に正式移籍。

以降中央競馬では多くのG1レースで勝利を収め、2007年と2009年にはJRA最高勝率騎手のタイトルも獲得してます。2013年に騎手を引退していますが、その後は競馬評論家として活動をしています。

元名ジョッキーの予想ともなれば嫌でも注目を集めますよね。他の予想家の方たちとは異なる視点で、しっかりとした理論で予想を展開させています。他のメディアでも予想を知ることが出来ますが、アンカツさんの予想を知りたい方は是非うまんちゅ予想 芸人馬券をチェックしてみて下さいね。

ビタミンSお兄ちゃん

最後にご紹介するのはビタミンSお兄ちゃんです。ビタミンSお兄ちゃんは、吉本興業所属のお笑い芸人で、実の兄妹でコンビを組んでいるというちょっと変わったコンビです。

しかし、お笑い芸人としてというよりも、競馬に詳しい人というイメージを持っている人が多く、うまんちゅ予想 芸人馬券でも活躍をしています。

競馬予想の実力は非常に高く、2019年では年間で370,140円のプラス。2017年には46,910円のプラスを叩き出しており、安定して的中を続けています。

2020年でも、日経新春杯で三連単1106.8倍を的中させるなど、うまんちゅ予想 芸人馬券で掲載されている有名人の中でも非常に高い成績を残しています。

まとめ

今回の記事では、うまんちゅ予想 芸人馬券で予想が掲載されている有名人を5名に絞ってご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?

それぞれ予想のスタイルは異なりますし、狙っている馬券も異なるので、誰を参考にするのかは悩むと思いますが、色々な人の予想を見ることで自分の馬券にも大きな影響を与えると思います。

特に今回ご紹介した5名は、スタイルは違うものの競馬界でも非常に有名な方ばかりですので、サイトを訪れて是非予想を参考にしてみて下さいね。

うまんちゅ予想 芸人馬券のサイトに行く

本当にタメになる!競馬予想ブログランキングはこちらくからご確認ください。